【大学受験料】いつ払う、どうやって、どのくらい?を3分で解決

大学受験
この記事は頑張ったら3分で読めます。
親

大学受験料はいつ払うの?

どうやって?

どのくらいかかるかも知りたい。

大学受験生の子をもつ親が、初めに迎える大きな出費、大学受験料

この受験料の額、平均で30万~40万もかかるというから驚きです。

親

平均って、みんなこんなにかかるもの?

この記事では、実際にかかる大学受験料・支払う時期・その支払い方法まで分かりやすくお伝えします。

みいこ 
みいこ 

参考までに、現在大学3年の娘をもつ私が、実際に娘のときに支払った受験料などもお伝えします!

最後までお読みいただくと、

大学受験料についての正しい知識

実際わが子はどれだけかかるのか

少しでも受験料をおさえる方法

などが分かりますよ!

そのときになって「お金ない!」って慌てないよう、今のうちにわが子にかかる大学受験料を把握しておきましょう。

スポンサーリンク

大学受験料は思った以上にかかる!

大学受験料は、何校受けるかによって金額が大きく変わります。

みいこ 
みいこ 

とくに滑り止めとして私立大学を受験する場合…

受験料が想像以上に膨れ上がる原因は、私立大学の複雑な受験方式も絡んでいます。

まずは、基本の大学受験料から見ていきましょう。

大学受験料(入学検定料)の額

大学受験料(入学検定料)の額は以下の通りです。

受 験 の 種 類    受 験 料
大学入学共通テスト3教科以上 18,000円
2教科以下 12,000円
成績通知を希望する場合+800円
国公立大学(2次試験)1校につき 17,000円
私立大学 (一般選抜)1校につき 平均35,000円
医学部等 40,000円~60,000円
みいこ 
みいこ 

例えば、国立大志望(前期+後期)で、併願大として私立大学を3校受験する場合…

共通テスト(18,000円)+国立大(17,000円×2)+私立大3校(35,000円×3)=157,000円

実際にこれだけかかります。

遠方の大学に受験であれば、受験料のほかにホテル宿泊費・交通費も必要。

宿泊費・交通費は、早期予約割引などで費用をおさえることもできます。

みいこ 
みいこ 

大学近隣のホテルは人気大!早めの予約がおすすめです。

おすすめ記事

大学受験料 平均30~40万は本当か?

大学受験料が30~40万かかるかどうかは、「絶対現役合格」にこだわるかによります。

みいこ 
みいこ 

絶対浪人したくない派は、受験料が高額になりがちです。

その大学受験料が高額になる要因の1つは、私立大学の複雑な受験方式。

国立大は最大2回までしか受験できないのに対し、私立大は試験日が重ならなければ何校でも受験可能です。

また、同じ大学・学部内であっても複数の入試方式があり、大学独自の入試方法を定めるところもありと様々…

その多くは個別に受験をするよりも金額は安く設定されており、複数回受験することで実際合格率も上がります。

みいこ 
みいこ 

どうしても現役合格したい人は、可能性を賭け複数方式で受験するのが一般的。

受験する大学が遠方の場合、入学検定料以外に現地までの交通費・宿泊費などもかかり、これも思った以上に高額。

同じ大学といえども、1判定ごとに受験料はかかります。

「個別よりも安いから」とか「合格率が上がるから」やみくもに受験するのはおすすめできません。

みいこ 
みいこ 

お子さんと話し合い、的を絞った受験計画を立てましょう。

大学受験料よりもイタイ私立への入学金

大学入学前の費用は「大学受験料」だけではありません。

志望大学の合格発表前に、押さえておきたい合格大の入学金支払期限がくる場合…

入学金まで支払わないと入学資格を失います

みいこ 
みいこ 

いわゆる合格取り消しです。

国公立大志望の人は「1つでも滑り止めの私立を押さえる場合」がこれに該当します。

みいこ 
みいこ 

国公立志望で私立押さえは、入学金の支払いが確定するということ。

その入学金が、1校あたり実に20万~30万…

1度払うと戻ってくることはありません。

親

受験料30~40万って、それだけじゃないってこと⁈

大学受験は、入学後ではなく、実は入学する前からまとまった金額が必要です。

このことからも、「わが子の大学受験にかかる費用はどのくらいなのか?」を事前に把握することが重要になります。

スポンサーリンク

大学受験料はいつ払うのか

共通テストは9月1日~10月初め

毎年1月に行われる大学入学共通テストの受験料払込期間は、9月1日~10月初めまで。

参考までに、令和5年度の大学入学共通テスト 入試情報は以下の通りです。

令和5年度 大学入学共通テスト実施要領

検定料の払込期間令和4年9月1日(木)~10月6日(木)
(最終日消印有効)
出 願 期 間令和4年9月26日(月)~10月6日(木)
試 験 実 施 期 日令和5年1月14日(土)、15日(日)
追・再試験実施期日令和5年1月28日(土)、29日(日)

【参照元:大学入試センター

検定料の払込期間は1カ月ちょっと。

みいこ 
みいこ 

少し余裕があるようで、実はありません。

というのも、在校生については共通テストの出願等はすべて学校側がおこなうからです。

個々の書類に不備がないかチェック期間もはいるので、払込についても早期に済ませるよう言われます。

お子さんから払込書を受け取ったら、なるべく1週間以内に支払いを済ませましょう。

2次試験は大学によって異なる

大学2次試験の受験料をいつ払うかは、大学によって異なるので注意が必要です。

ほとんどは「出願期間内」に受験料の払込を終えるよう指示していますが…

なかには

「出願登録完了後24時間以内」あるいは「48時間以内」

と早期に払込を指示する大学もあります。

親<br>

受験大学の募集要領を熟読したほうが良さそう…

とくに私立大を複数受験する場合、払い忘れる可能性もあります。

みいこ 
みいこ 

受験大学ごとに支払い期限をしっかりとチェックです!

国立前期・後期は一括で支払う

国立大学の前期・後期試験ともに受験する場合、受験料は前期出願時に一括して支払います。

みいこ 
みいこ 

前期・後期で大学がちがう場合は、前期出願のタイミングで後期分も払います。

親<br>

「前期ダメだったから後期出願」じゃないのね。

そう、勘違いされやすいので念を押しますが…

「国立前期試験の結果をまって後期を出願する」ではありません

後期試験も、前期試験と同時期◎◎◎に受験料を払うことを覚えておきましょう。

国立前期合格しても後期分の返還はない

国立大学の前期試験に合格しても、支払った後期分の受験料は返還されません。

後期分を支払った時点で出願が完了し、入試準備が進められてしまうからです。

前期試験に合格し、かつ入学手続きをとると後期試験の合格判定から除外されます。

みいこ 
みいこ 

後期試験を受けなくなった場合も、欠席の連絡をしなくて大丈夫です!

大学受験料の支払い方法

大学入学共通テストは銀行か郵便局のみ(ATM不可)

共通テストの払込方法は、指定された銀行か郵便局の窓口・・で支払います。(ATM不可)

みいこ 
みいこ 

払込書は『受験案内』のなかに入っていますよ。

【受験案内とは】

志願票など出願に必要なものが入った重要な書類

現役生は学校から配布される(既卒生などは個人で取り寄せ)

(受験案内は9月1日より配布)

受付窓口で受け取った払込書の一部は、志願票の所定欄に貼り付けます。

みいこ 
みいこ 

以下をみると分かりやすいです。

【参照元:河合塾 Kei-Net 】

2次試験はクレカ・コンビニ・銀行ATM(ペイジー対応)など

2次試験の払込方法は、クレカ・コンビニ・銀行ATM(ペイジー対応)などから選べます。

みいこ 
みいこ 

大学によって扱う種類が変わります。

日中は仕事で忙しい

自分の都合で支払いたい

簡単にできるものがいい

皆さん、そうだと思いますが…

おすすめは、『セブンのコンビニ』です!

みいこ 
みいこ 

レジで番号を伝えれば、即支払いが完了しますよ!

【コンビニ・銀行ATM(Pay-easy)支払い手順】
                   

【参照元:岡山大学 (入学検定料支払いの流れ)より】

最後にお店でもらう明細書(レシート)等は、願書提出時に必要です。

みいこ 
みいこ 

いつものクセでポイっと捨てずに持って帰りましょう。

大学受験料をおさえる方法(注意点も)

共通テスト利用入試の活用

私立大の受験料をおさえる方法の1つとして定番でもある、「大学入学共通テストの利用入試」

みいこ 
みいこ 

大学の個別試験を受験せずに、共通テストの結果だけで合否が決まる受験方式です。

通常なら1校あたり35,000円ほどかかる私立の大学受験料。

この共通テスト利用入試は、1校につき15,000円~20,000円と安くおさえられます。

親<br>

お得じゃないの!

受験会場に赴くことなく、複数の私立大学に受験ができる。

一見、お得なようにも感じますが…注意したいのは、

個別試験と比べて募集人数が少なく、合格のハードルが高いこと

みいこ 
みいこ 

共通テストでガッツリ点を稼ぐ国立受験組が、滑り止めや得点確認のためにこの制度を利用するそう…

このことから、確実に押さえたい!と思う私立大は、「個別試験もセットで受験する」ほうが安全策です。

学内・学部内併願の利用

同じ大学で複数の学部学科を併願すると、2つ目以降の受験料が割引になる「併願割制度」

例えば、単願だと35,000円、2併願以降は20,000円(15,000円割引)と割引のある大学も多いです。

みいこ 
みいこ 

「この大学は絶対合格したい!」という強い思い入れがあるなら、ぜひ利用したいところ。

ただ「併願割制度」は、大学ごとに割引率や出願方法も異なります。

興味のある大学は、早めに受験内容を確認しておきましょう。

地方試験会場の利用

受験する大学が遠方でも積極的に受験してもらえるよう、地方の各主要都市に受験会場を設ける大学もあります。

親<br>

子どもの体力面やウチの経済的な面からみても、嬉しい制度ね。

しかし、遠方の受験大が別会場を設けていない場合、当然ながら現地へ向かうしかありません…

みいこ 
みいこ 

『遠方の大学受験に親が付き添うかどうか』迷われる場合は、こちらの記事もどうぞ。

参考記事

お子さんが受験当日、ベストコンディションで臨むためにもホテル選びは重要なポイント。

みいこ 
みいこ 

ホテル予約は、条件の良いところから順に埋まります。

親<br>

早めの予約が肝心ね!

遠方の大学受験におすすめ

大手旅行会社が主催する、受験生のための宿泊プラン「受験生の宿」が毎年好評です。
受験生に配慮したサービスが人気で、照明器具・机・加湿器なども無料で貸してくれます。

みいこ 
みいこ 

朝が苦手な人はモーニングコールをお願いできたり、なかには受験会場まで送迎付きというプランもあるみたい…

この「受験生の宿」シリーズは、インターネット予約になります。
人気大学の場合などかなり予約が殺到するので、なるべく早いうちに予約をすませておきましょう。

JTB 【受験生の宿】で受験生を厚くサポート!

じゃらんnet 【受験生の宿】掲載ホテルが多い! 

近畿日本ツーリスト 【受験生の宿】エリア別の内容が充実!

日本旅行【受験生の宿】で簡単ネット検索! 

楽天トラベル 【受験生の宿】で楽天ポイントもたまる! 

(楽天トラベルは『受験』『受験生』などを入れて検索してください。)

「受験生の宿」について、更にくわしく書いてます↓

あわせて読みたい

娘、大学受験時に支払った実際の額

現在大学3年の娘。大学受験時に支払った実際の額がこちらです。
           ↓

センター試験(現:共通テスト)18,800円
国立大学(前期)17,000円
公立大学(後期)17,000円
私立大学 1校42,000円(共テ併用 含む)
専門学校 1校20,000円
行かない大学等の入学金(2校)100,000円+270,000円=370,000円
合 計484,800円
みいこ 
みいこ 

入学検定料だけとみると、115,000円位。

私立大を複数受験しなかったことで、入学検定料は安くおさえられました。

ただ娘の受験した私立大は、「まずはここを押さえとけ!」といわれるほど地元で有名な人気大学。

娘

偏差値は高くないけど、人気すぎて倍率が高い…

現役志望の娘は、安全策として自宅からほど近い専門学校も受験しました。

結果は、専門学校・私立大・国立大(前期)すべて合格。(公立後期は受験せず)

娘<br>

やったぁ!!

支払期限の関係上、行かない2校にも入学金を納めることになりましたが…

娘の大学受験でわかったことは…

大学受験校・受験数は吟味する(やみくもに受験はNG)

私立大など、1校でも押さえると入学金を支払う必要がある

私立大の合格発表日、入学金支払期限は大学ごとに要チェック など…

この時期は、普通に数万単位でお金が飛んでいきます。

みいこ 
みいこ 

若干、金銭感覚がおかしくなる…

受験生本人も、正直勉強のことで手いっぱいなので、かかるお金のことまで頭が回りません。

とくに、この時期親としてできることは

支払い面などの金銭的な額や期限を把握しておくこと

みいこ 
みいこ 

事前に情報を仕入れることで、支出を少しでもおさえることもできます。

「子どもからの情報だけではなく、自ら積極的に情報を集めること」が大切です。

【大学受験料】まとめ

大学受験料の額・支払い時期・支払う方法・受験料のおさえ方などを順にお伝えしました。

みいこ 
みいこ 

簡単にまとめます。

【大学受験料(入学検定料)の額】

【大学受験料はいつ払うのか】
・共通テストの払込期間は9月1日~10月初め

(令和5年度 大学入学共通テスト実施要領)

2次試験の払込期間は大学によって異なる
→ほとんどは「出願期間内」に
→早いところで「出願登録完了後24時間以内」あるいは「48時間以内」
・国立前期・後期は一括で支払う
→後期試験も、前期試験と同時期に受験料を払う
→国立前期合格しても後期分の返還はない
【大学受験料の支払い方法】
→大学入学共通テストは銀行が郵便局のみ(ATM不可)
→2次試験はクレカ・コンビニ・銀行ATM(ペイジー対応)など
→おすすめは、セブンのコンビ二
【大学受験料を抑える方法と注意点】
・共通テスト利用入試の活用
→1校につき15,000円~20,000円と安くおさえられる
→【注意点】個別試験と比べて募集人数が少なく、合格のハードルが高い
・学内・学部内併願の利用
→同大学で複数の学部学科を併願すると、2つ目以降の受験料が割引になる
→【注意点】大学ごとに割引率や出願方法も異なる
・地方試験会場の利用
→受験大学が遠方の受験生に、地方の各主要都市に受験会場を設けている

→【注意点】遠方の大学に別会場がない場合は、現地へ行って受験する

大学受験料などの受験費用は、思った以上にかかることが多いです。

わが子の受験する大学が、

『どこで、何校あり、どのような方法で受験するのか』

これによって金額も大きく変わります。

「どの受験方法がわが子に最適なのか」を見つけて、ベストな状態で受験本番を迎えれるといいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました